Newsflo

Newsfloは世界中の何万ものマスメディアで取り上げられた研究に関する記事を見つけ、学術研究の社会的影響を測定します

連絡先

Newsfloは自らの出版物や発見に対するメディアカバレッジをトラッキング、分析することで研究の広範囲な影響力を測定する方法を研究者や研究機関に提供します。

研究資金調達や学生の誘致競争の激化に伴い、社会に対する研究のインパクトを示すことがますます重要になっています。そのためNewsfloの革新的なサービスは、引用を基にした従来のインパクト指標を補完し、認知度が高まっている代替の指標に対するインプットを提供しています。

2012年に創立したスタートアップ企業であったNewsflo Ltdをエルゼビアが2015年に買収しました。そして現在Newsfloのメディアモニタリングソリューションをエルゼビアのエコシステムに統合中です。

機能

Newsfloの主な構成要素は以下の通りです:

  • 米国、インド、中国、ブラジル、主要ヨーロッパ諸国を含む20か国以上における45,000社を超える報道機関(英語)からリアルタイムに近いニュース記事のフィード
  • Scopus ID、所属機関または記事のEIDを使用した高度で高精度な検索
  • 異なるソースの同様の記事をスマートにグループとして把握(クラスタリング) - 時間ベースのウィンドウ内で関連ニュース記事をまとめる高度なテキストクラスタリングアルゴリズム。

Newsflo実装

Newsfloのメディアモニタリング能力はさまざまなエルゼビアプラットフォームや製品に実装されます。

  • Mendeley – あなたが社会に与える影響は? あなたのマスメディアへの露出やあなたのネットワーク内での研究に関する最新ニュースをMendeleyプラットフォーム上で閲覧できます。
    • Personal Stats(個人統計)ページでメディアでの自分についての言及をモニターできます。
    • Newsfeed(ニュースフィード)ページで、自分の研究ネットワークの人々についての最新ニュースを入手しましょう(2016年第4四半期~2017年第1四半期実装予定)
  • Scival – Scivalで所属機関や研究者が社会に与える影響を視覚化します。研究分野(Field-Weighted)およびメディアソース(Media Exposure)ごとのメディアカバレッジを確認しましょう(2016年9月~10月実装予定)
  • Pure – Pureとご自分のパブリックPure Portalに直接送信されるライブフィードを通じてメディア報道を紹介します。所属組織の研究者に対するプレスカバレッジに関して信頼できる集計データを取得することができます。

これらはNewsflowの機能の一部に過ぎません。今後の実装にご期待ください。


ユーザーの声

NewsfloをユーザのMendeleyプロファイルに統合することで、自身の研究が社会にどのような影響を与えているかについてのエビデンスを提供します。このような"メディアへの影響に関する測定基準"によって、通常の引用数や学術的なやりとり以外に、研究が一般の人々にどのように認識され使用されているか、幅広く認識することができます。

Victor Henning、MendeleyのCEO/共同創立者