メインのコンテンツにスキップする

申し訳ございませんが、お客様のブラウザには完全に対応しておりませんオプションがありましたら、新しいバージョンにアップグレードするか、 Mozilla Firefox、 Microsoft Edge、Google Chrome、またはSafari 14以降をお使いください。これらが利用できない場合、またサポートが必要な場合は、フィードバックをお送りください。

この新ホームページへのフィードバックを歓迎します。ご意見をお寄せください新しいタブ/ウィンドウで開く

Elsevier
論文を投稿する

アクセシビリティ

Elsevierは、すべてのユーザーが身体能力に関係なく、当社の製品への完全なアクセシビリティを確保できるように、一貫して積極的に努力しています。

Blind woman using computer with screen reader

知識を通じて力を与える

アクセシビリティに対する当社の取り組みは、包括性と多様性を前進させ、科学とイノベーションを推進します。当社は、研究コミュニティや医療コミュニティなど、当社がサービスを提供するコミュニティやより広い社会に力を与えるため、包括的な製品とサービスの開発に取り組んでいます。誰もが平等に成功する機会を得る環境を作り出すことは、公平であるだけでなく、より優れた、より影響力のある科学研究につながることを示す証拠があります。私たちは、デジタル アクセシビリティへのアプローチにおいて、オープンかつ本物であるよう努めています。

Elsevierのアクセシビリティポリシー

アクセシビリティに関するコラボレーションと教育

当社は:

  • 開発チームとお客様に専門サポートを提供し、外部パートナーとのコラボレーションを可能にするデジタルアクセシビリティチームを雇用します

  • 新入社員にアクセシビリティに関する意識向上研修を実施し、全従業員に体系的な研修プログラムを提供します

  • 製品を継続的にテストし、業界の専門家や障がい者を含む広範なコラボレーションネットワークに支えられたフィードバックを取り入れます

  • 研究および医療コミュニティ向けに関連書籍、ジャーナル、ウェブサイト、イベント、その他の製品を提供することにより、アクセシビリティと障害に関する知識を深めます

  • アクセシビリティとインクルージョン推進グループを四半期ごとに開催します

  • 業務においてElsevierアクセシビリティポリシーを遵守する個人と製品チームを表彰します

  • アクセシビリティギルドを通じてベストプラクティスを共有し、コラボレーションを促進します

業界標準のツールを活用します

当社は:

  • World Wide Web Consortiumのウェブコンテンツアクセシビリティガイドライン・バージョン2.1レベルAAおよび今後の改訂に対応した製品を開発します

  • 以下のようなデジタル製品とサービスを開発します:

    • 認知可能: 情報とユーザーインターフェースの構成要素は、 ユーザーが認知できる方法で提示する必要があります。つまり、示した情報をユーザーが理解でき、 どの知覚方法でも認知できる必要があります

    • 実施可能: ユーザーが実施できない操作を求めることはできません

    • 理解可能: ユーザーインターフェースの操作だけでなく、情報もユーザーが理解できる必要があります

    • 堅牢: テクノロジーやユーザーエージェントが進化しても、コンテンツはアクセシビリティを保ち、さまざまな補助テクノロジーとの互換性を維持する必要があります

  • 自動化されたアクセシビリティテストツールや手動のテスト手法を製品開発に活用します

  • アクセシビリティをデジタルブランドガイドラインに組み込み、共感的デザインの原則を支えます

  • 製品アクセシビリティ自主的テンプレート(VPAT)に詳述されているコンプライアンスを可能な限り上回ります

  • Elsevierアクセシビリティチェックリストツール新しいタブ/ウィンドウで開くのようなアクセシビリティを簡素化するための新しいツールを開発します

事業運営にアクセシビリティを組み込みます

当社は:

  • 新技術の革新的な利用を通じて、製品のアクセシビリティとユーザビリティを向上させ、アクセシビリティの要件を最初から取り入れます

  • お客様とユーザーが、当社の製品とサービスのアクセシビリティとユーザビリティについて、迅速かつ容易に当社とコミュニケーションができるようにします

  • すべてのコンテンツとサービスをアクセシビリティのある電子フォーマットで提供するために、お客様や研究コミュニティと協力します

  • アンケート評価プログラムを通じて、サプライヤーとのアクセシビリティを促進します

  • 外部機関、業界の専門家、障がいのあるユーザーなどと協力し、アクセシビリティに関するインサイトと能力を高め、共有します

  • 目標の設定と主な成果:分析主導のアプローチにより製品アクセシビリティの進捗を追跡し、企業の成熟度モデルを通じてアプローチを継続的に改善します

その他詳細については、 [email protected]新しいタブ/ウィンドウで開くにお問い合わせください。

ヘルプ&サポート

Elsevier.comアクセシビリティサイトステートメント

Elsevier.comは、すべてのユーザーが完全にアクセシブルでインクルーシブなユーザーエクスペリエンスを得られるように努めています。Elsevier.comは、ウェブコンテンツ・アクセシビリティガイドラインWCAG2.1レベルAAの以上の水準を満たすように開発されました。サイト上で問題が発生した場合、または何らかの対応が必要な場合は、 [email protected]新しいタブ/ウィンドウで開く にお問い合わせください。2日以内に回答します。

Elsevier.comのアクセシビリティ機能は以下の通りです。

  • ユニークで説明的なタイトルが付けられたページ

  • キーボード操作が可能なリンクとボタン

  • はっきりと見えるフォーカスリング

  • インタラクティブエレメントの論理的なフォーカス順序

  • 「メインコンテンツにスキップ」リンクの表示

  • ランドマーク、見出し、リストを含む適切な意味構造の使用

  • レスポンシブデザインにより小型スクリーンデバイスで使用でき、ブラウザで400%まで拡大可能

  • 高コントラストなテキストと背景

  • 包括的なサイトマップ

  • パンくずリストにより一連のウェブページ内のユーザーの現在位置に関する情報