Lee Rivas

President Health

Lee Rivas

Lee Rivasはエルゼビアのグローバルヘルスケア事業を担当しているプレジデントです。病院や看護教育機関に情報分析サービスを提供しています。 Leeはヘルスケアなどの複数の部門でデータ、分析事業に関する幅広い経験があり、2006年にエルゼビアの親会社、レレックスに入社しました。 LexisNexis Risk Solutions Healthcareにおいて指揮をとり、ヘルスケアデータと分析資産を構築する重要な役割を果たしました。以前はシニアバイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーで、LexisNexis Risk Solutions Background Screening事業を担当していました。

レレックス入社前は、世界有数の戦略コンサルティング企業のMcKinsey & Companyでエンゲージメントマネージャーをしていました。一番最初の勤務先は米陸軍で、米国および海外にていくつかのリーダーとしての役割を担いました。United States Military Academy at West Pointから卒業し、栄誉学生団体であるPhi Kappa Phiに所属していました。またHarvard Business Schoolで経営学修士を取得しました。

インタビューのお問い合わせは、広報オフィスに電子メールでご連絡ください。(英語)