Skip to main content

Unfortunately we don't fully support your browser. If you have the option to, please upgrade to a newer version or use Mozilla Firefox, Microsoft Edge, Google Chrome, or Safari 14 or newer. If you are unable to, and need support, please send us your feedback.

We'd appreciate your feedback on this new experience.Tell us what you think(opens in new tab/window)

Elsevier
Publish with us
Article

Scopus管理者向け情報

November 4, 2023

Scopusの利用をサポートするうえで、図書館員の方に知っておいていただきたい情報をまとめました。

目次

  • 管理者ID

  • Admintool

  • 利用統計

  • リモートアクセス

  • カスタマイズ

管理者ID

Admin Tool のご利用には、管理者IDが必要です。ScienceDirectとScopusの管理者IDは共通です。

  • 初めて管理者IDを取得する場合は、Scopusでユーザー登録を行い、ユーザー名をヘルプデスク(Tel: 03-5561-5035 E-mail: [email protected])までご連絡ください。

  • 管理者IDの変更・追加・削除は、管理者がAdmin Toolで行うことができます。詳しくは、Admin Tool利用ガイド「Part 3 - SD & Scopusユーザー管理編」の「3.4 管理者の管理」をご覧ください。

Admin Toolにログインできない場合の対応方法

管理者IDでAdmin Toolにログインするためには、以下の条件を満たしていることが必要です。

  • 登録IPアドレスの範囲内からログインすること

  • 過去180日以内に登録IPアドレスの範囲内からScienceDirectまたはScopusにログインしたことがあること

  • パスワードを過去180日以内に変更していること

  • パスワードが十分に複雑であること

Admin Toolにログインできない場合は、最初にScopusへのログインをお試しください。

  • ログインできた場合は、Admin Toolへのログインを再度お試しください。 パスワードの変更を求められた場合は、「5. 管理者IDの複雑なパスワードの条件」を満たすパスワードを設定してください。

  • ログインできなかった場合は、「4. 管理者IDのパスワードを忘れた場合」の手順および「5. 管理者IDの複雑なパスワードの条件」に従ってパスワードをリセットした後で、再度Admin Toolへのログインをお試しください。

管理者IDのパスワードを忘れた場合の対応方法

管理者IDのパスワードを忘れた場合は、以下の手順でパスワードをリセットしてください。

  1. 製品右上の [ログイン v] リンクをクリックします。

  2. [ユーザー名/パスワードを忘れたら?] リンクをクリックします。

  3. 管理者IDを登録した際に登録した電子メールアドレスを入力します。

  4. [送信] ボタンをクリックします。

  5. パスワードリセット用のリンクを含んだメールが届きます。リンクをクリックしてパスワードをリセットしてください。

*Admin Toolパスワードリセット方法についてはこちら(opens in new tab/window)

管理者IDの複雑なパスワードの条件

Admin Toolのセキュリティを高めるために、管理者IDのパスワードは、以下の複雑さの条件を満たす必要があります。現在のパスワードがこの条件を満たしていない場合は、Admin Toolにログインする際に、新しいパスワードに変更するように求められます。

  • 8文字以上であること

  • 少なくとも1文字の数字を含むこと

  • 少なくとも1文字の大文字と1文字の小文字を含むこと

  • 少なくとも1文字の記号を含むこと ~ ! @ # $ % ^ & * _ + { } | : < > ? ` - = [ ] \ ; ' , . / ( ) "

  • 過去180日間に使用していないこと

Admin Tool

Scopusは、多彩な機能を持っています。Admin Toolは、管理者の方が、弊社に連絡することなく、Scopusの設定を確認・変更したり、利用統計を取得することを可能にするツールです。Admin Toolサーバー: https://admintool.elsevier.com(opens in new tab/window)※2019年7月24日にインターフェイスが変更されました。よくお使いの機能に関する情報から、順次ご案内をしております。こちらにない情報は、下の旧ガイドをご参照ください。 不明な点がございましたら、お手数ですが、弊社までお問い合わせ(opens in new tab/window)ください。英語版のクイックリファレンスガイドは、こちら(opens in new tab/window)から

Admin Toolマニュアル

<新インターフェース用マニュアル>

パート

内容

Account Structure・User ID管理について

1.AdminToolサイト下におけるAccount Structureについて(opens in new tab/window)

([登録済みのグループの確認][登録IPアドレスの管理][新しいグループを作成する]) 

2.AdminToolサイト下におけるManage User IDsについて(opens in new tab/window)

([Create Registration IDs][Search ID][Administrators])

3.グループメンバーシップの登録・削除方法(opens in new tab/window)

E-PIC

1.E-PICについてのご紹介

2.E-PICサイトにおける利用統計情報取得手順(opens in new tab/window)

3.E-PIC COUNTER第5版利用統計情報サンプル (opens in new tab/window)

4.Group別利用統計情報取得手順について (opens in new tab/window)

利用統計情報取得について (2022年4月2日をもって管理者ツールにおける利用統計情報提供が終了します。ご案内は

こちら(opens in new tab/window)

) (2022年4月以降の Supplementary Reportご提供について。ご案内は

こちら(opens in new tab/window)

E-PICの項目をご確認ください。

OpenURLリンクリゾルバの設定

OpenURLリンクリゾルバの設定(opens in new tab/window)

<旧ユーザーインターフェース用マニュアル>

パート

内容

Part 1 - 概要(opens in new tab/window)

1.1 Admin Tool とは? 1.2 管理者の登録 1.3 ログイン 1.4 メイン画面 1.5 メニューの説明

Part 2 - ScienceDirect & Scopusグループ管理編(opens in new tab/window)

2.1 グループの管理 2.2 登録IPアドレスの管理

Part 3 - ScienceDirect & Scopusユーザー管理編(opens in new tab/window)

3.1 パーソナルログインによって利用できる機能 3.2 アクセス方法のまとめ 3.3 登録ユーザーの検索・確認・変更 / リモートアクセス権限の確認 3.4 リモートアクセス権限の付与 3.5 管理者の管理

Part 4 - ScienceDirectカスタマイズ編(opens in new tab/window)

4.1 機関別のヘッダーとフッターの設定 4.2 リンクリゾルバーの設定 4.3 電子メールによる図書館間相互貸借/ドキュメントデリバリーの設定

Part 5 - ScienceDirectコンテンツ編(opens in new tab/window)

(MARCレコードの発注機能を含む)

5.1 Electronic Holdings Reports 5.2 電子ブックのMARCレコードの発注 5.3 ジャーナル/ブックの購読詳細情報の確認

Part 6 - ScienceDirectトランザクション編(opens in new tab/window)

6.1 トランザクションの概要 6.2 トランザクションに関する設定 6.3 コストコードの設定 6.4 トランザクションの残高の確認 6.5 トランザクションの履歴の確認・エクスポート

Part 7 - Scopusカスタマイズ編(opens in new tab/window)

7.1 フルテキスト取得オプションのカスタマイズ 7.2 機関別のヘッダー/フッター/クイックリンクの設定 7.3 検索結果タブのカスタマイズ

利用統計

Scopusは、お客様に利用状況を詳細に報告するためのウェブ版の利用統計を提供しています。Scopus利用統計はElsevier Product Insights for Customers (以下、E-PIC)から取得できます。E-PICはAdmin Tool同様、管理者ID/PWでログインします。 → https://e-pic.elsevier.com/(opens in new tab/window)

COUNTER実務指針第5版(COP5)開始に伴う利用統計情報変更のご案内 COUNTER(Counting Online Usage of NeTworked Electronic Resources)の電子リソースの利用統計の記録と交換のための実務指針第5版(Code of Practice: COP5)開始に伴い、弊社提供の電子リソース利用統計情報を、第5版に合わせて提供することになりました。第5版に準拠したレポート提供は2019年1月分からとなります。第4版(COP4)からの移行期間として、2019年1月から3月までは、COP4の情報も入手いただけます。また、COP5のフォーマットでは、最新の統計情報提供月に加え、24か月間遡及した情報も併せて提供されます。今回のCOP5への移行に伴い、従来ご提供をしていたNon-COUNTERレポート情報の一部は提供が終了しました。詳しくはこちらのサイトをご確認願います。

リモートアクセス

Scopusのアクセス管理方法は、ScienceDirectと共通です。ユーザーが既にScienceDirectのユーザー名とパスワードを持っていれば、同じものをScopusにも使用できます。Scopusは、通常登録された機関のIPアドレスの範囲内からの利用のほか、ユーザーIDにリモートアクセスの権限を付与することも可能です。自宅や出張先でも利用したいユーザーのご要望にお応えできます。リモートアクセス権限の付与方法には下記の3種類があります。

リモートアクセス方法

説明

リモートアクセス用ID/PW

以下のいずれかの方法で、リモートアクセス用IDを作成することができます。詳しくはAdmin Tool利用ガイド Account Structure ・ User ID管理について(opens in new tab/window) をご参照ください。

Admin Toolで登録済みのユーザーにリモートアクセスの権限を与える。

Admin ToolでユーザーIDを作成する。

エルゼビアが発行したリモートアクセス登録用ID/PWをユーザーに渡す。

Admin Toolからリモートアクセス登録用ID/PWをユーザーに送信する。

リモートアクセス登録用ID/PWを使ったユーザー登録方法(opens in new tab/window)

電子メールアドレスのドメイン名によるリモートアクセス(Self-Managed Remote Access)

登録されている機関ドメイン情報を持つ e-mailアドレスよりリモートアクセスの登録を行うことができます。設定方法は

こちら(opens in new tab/window)

Shibboleth認証(学認)

詳細は、

ScienceDirect/ScopusのShibboleth認証に関する参考資料(opens in new tab/window)

 をご参照ください。

カスタマイズ

Scopusは、お客様の環境に合わせてさまざまなカスタマイズの機能を備えています。

フルテキストリンク

Scopusでは、必要な論文を検索した後にフルテキストに効率的にリンクするため多彩なリンク機能を備えています。詳しくはAdmin Tool利用ガイド Part 7 - Scopusカスタマイズ編 の「7.1 フルテキスト取得オプションのカスタマイズ」をご参照ください。

ボタン

説明

リンクリゾルバを使用したフルテキストへのリンク

その他のウェブ版サービスへのリンク。OpenURLの変数を使用して構築したURLでのサービスに対応

標準で用意されているボタンカタログ(opens in new tab/window)

図書館ロゴをScopusに表示させる方法

Scopusの画面に自図書館のロゴ(ライブラリ・バナー)を表示させることができます。設定方法は、Admin Tool利用ガイド Part 7 - Scopusカスタマイズ編 の「7.2 機関別のヘッダー/フッター/クイックリンクの設定」をご覧ください。