製薬&ライフサイエンス向けR&Dソリューション

創薬・新薬開発に関してデータ主導による意思決定をし、ファーマコビジランスのための文献モニタリングを効率化します

お問い合わせ

エルゼビアは、信頼性の高い科学に基づいて革新的な標的治療薬を開発し、コンプライアンスと安全性を確保することを支援します。

効果的で安全かつ求めやすい価格の医薬品を開発するには、ターゲットを定めたデータ主導型のR&Dが必要です。利用可能なデータが増えるにつれ、コンプライアンスと安全性リスクを管理するためには、定量的で効率的な有害事象のモニタリングが必要になります。

エルゼビアがサポートできること

エルゼビアのR&Dソリューションはデータ、分析、テクノロジーを統合し、新薬の研究開発に関するデータ主導の意思決定や、ファーマコビジランスの文献モニタリング効率化をサポートします。弊社の製薬&ライフサイエンスソリューション - ReaxysScienceDirectScopusEmbaseQUOSA PVPharmaPendiumおよびPathway Studio - は、すべてエルゼビアのデータ、科学、技術に関するユニークで深い専門知識により支えられています。

製薬&ライフサイエンスソリューション検索ツール Solution Finder

いくつかの質問に答えるだけでエルゼビアが提供するせいやソリューションのどれが最も適しているかを確認できます。創薬から市販後まで、エルゼビアは皆様の商業的成功とリスク管理をサポートするソリューションを提供しています。

最適なソリューションを見つける(英語)

創薬および新薬開発

研究効率を高め、充実したR&Dパイプラインを確保することに役立つソリューションにより、データ主導型の創薬・新薬開発を実現します

ファーマコビジランス

患者の安全性に関する重要なシグナルを特定し、医薬品の有害事象および安全情報の把握・管理プロセスを自動化することに役立つソリューションで、ファーマコビジランスをサポートします

ソリューション利用者

新薬発見・開発およびファーマコビジランスに従事する何千人もの研究者やその他の製薬R&D専門家がエルゼビアのソリューションを活用しています。

導入実績:

  • PharmExecの選出リストに名を連ねるバイオファーマ企業トップ50社のうちの47社
  • Forbes選出の製薬企業世界トップ25社のうち22社
  • 2016年JP Morganヘルスケア・カンファレンスで表彰された最も革新的な製薬企業10社全て

創薬に取り組む製薬R&Dプロフェッショナル | エルゼビア

製薬&ライフサイエンス分野の主なR&Dソリューション

Reaxys

化学者に最短で関連文献、特許情報、正確な化合物特性、実験手順を入手する方法を提供することで、創薬の初期段階をサポートします

Reaxysについて

Embase

生物医学分野のエビデンス発見や包括的な最新情報を提供し、薬物と疾患の相関や薬物間の相関を明らかにします

Embaseについて

PharmaPendium

検索可能なFDA/EMA承認審査文書と比較可能な薬物安全性データにより、医薬品開発の安全性、有効性、リスク評価/軽減に関する意思決定や試験設計を情報に基づいて行うことが可能になります

PharmaPendiumについて

QUOSA PV

副作用情報の検出を一元管理し、情報のモニタリングと選別を拡張性の高い環境下で自動化することで、効率化と法令遵守の双方を促進します

QUOSA PVについて

Pathway Studio

生物系研究者に疾患メカニズムに関する知見を提供し、実験データの解釈を容易にすることで、ターゲット・バイオマーカーの同定やドラッグリポジショニングを効率化します

Pathway Studioについて

プロフェッショナルサービス

データ品質と統合の問題を解決し、研究者がデータを比較、分析、解釈、共有しやすいようにすることで革新的な製薬研究を推進します

プロフェッショナルサービスについて

ScienceDirect

効果的かつ効率的に科学・技術・ヘルスケア関連の権威あるフルテキストコンテンツを検索できる環境を提供し、研究者が疾患研究の全体像を把握できるようサポートします

ScienceDirectについて

Scopus

研究の追跡・分析・可視化機能を有する世界最大級の査読済み文献の抄録・引用データベースによって研究のトレンド、パートナシップ、特定分野のエキスパートなど最先端の情報を抽出することができます

Scopusについて