オープンアクセスの支援

エルゼビアでは、さまざま出版方法を組み合わせたオプションを提供しているので、著者は論文の出版方法を選ぶことができます。オープンアクセスに対する需要は高まっており、エルゼビアは研究者の要望に応えるべく努力をしています。


業界全体でオープンアクセスを採用する

2018年、世界の推定購読数は 210万件で、出版されたオープンアクセスの論文の数は 50万件 でした。現在オープンアクセスは毎年作成されるすべての論文の20%になると推定されています。

出版済みオープンアクセス論文数


エルゼビアによる10のオープンアクセスを支援する方法

記事を読んでいる時間がありませんか?

インフォグラフィックをダウンロードしてください!

85%以上

1. 85%以上のエルゼビアのジャーナルで、オープンアクセス出版をし、すぐ論文を永久に入手可能にできるオプションを提供しています。価格は業界平均以下で、品質は平均を超えています。

エルゼビアでは論文出版料金(APC)リストを公表しています。こちらからダウンロード可能です。

エルゼビアでは、 購読者から、オープンアクセス論文の料金をいただいていません。有料購読タイトルのみ購読コンテンツとみなされます。

OA Graph

詳細を読む


100%

2. すべてのジャーナルが無料のグリーンオープンアクセスオプションを提供しています。毎年、エルゼビアでは、他社のどこよりも多い45,000点以上の購読論文をグリーンオープンアクセスにしています。グリーンオープンアクセスにより、購読モデルとして出版されたジャーナル論文の以前のバージョンは、公開禁止期間の後、自由に入手可能になります。

続きを読む


能力の向上

3. 急成長を続けるオープンアクセス出版社であるために、エルゼビアでは能力の向上に投資しています。2018年は、前年比26%増のオープンアクセス論文を出版しました。

詳細を読む


70%以上

4. エルゼビアが過去3年に出版を開始したジャーナルの70%以上が完全なオープンアクセスで、合計で250誌を超えるジャーナルがゴールドオープンアクセスとなっています。これらの他に、既にオープンアクセスのオプションを提供している1900誌のハイブリッドジャーナルもあります。

詳細を読む


デバイス

5. 著者のニーズに合うように新しいオープンアクセスオプションを発展、探究、作成し続けます。このためオープンアクセスミラージャーナルを試しています。また特定の研究分野に特化したジャーナルにおいて、データ、方法、ソフトウェア、ハードウェアなど、論文出版の代替手段の可能性も模索しています。

詳細を読む


130誌のジャーナル

6. 12か月後に、Cell Pressのタイトルを含む130誌のジャーナルでオープンアーカイブを利用可能にしています。

詳細を読む


地球

7. エルゼビアでは論文のオープンアクセス化に関して合意を通じて研究者を支援するために、ノルウェー、フィンランド、イタリア、イギリス、ポルトガル、日本、米国など、世界中の資金提供者や機関と協力しています。また著者にこうした合意と、出版工程における著者の遵守に関するオプションを認識させるための、システムやプロセスの向上にも投資もしています。

詳細を読む


850万

8. 簡単にオープンアクセス論文を見つけられるようにしています。エルゼビアとImpactStoryのパートナーシップにより、Scopusで850万以上の論文が現在「オープンアクセス」となっています。

詳細を読む


査読

9. 研究者の方々に、希望するプラットフォームで査読前に研究を共有することを勧めています。共有プラットフォームの例としてSSRNがあり、これはあらゆる研究者と出版前に論文を無料で共有するサーバーです。37の学術分野で400,000人以上の筆者が731,000件以上の論文をアップロードしていて、年間1,310万回ダウンロードされています。

詳細を読む


研究機関

10. 600を超える研究機関に対して、各自のオープンアクセスプログラム構築を支援しており、そのためにDigital Commonsを使用してオープンアクセスを実現できるようインフラを提供しています。300万件以上のオープンアクセスの論文がDigital Commonsで発表されており、5億回以上共有されています。

詳細を読む