Findlay Hannam

新卒 - ソフトウェアエンジニア

テクノロジーへのパッションと知識の共有がしやすい、フレンドリーな雰囲気です。
Findlay Hannam

私はロンドンに拠点を置く、ScienceDirect.comのフロントエンドデベロッパーで、つまり、バックエンドプロセスの反対側であるユーザーインターフェースを手掛けています。オリジナルのScienceDirectプラットフォームはC言語を使って作成されていますが、現在は新しいテクノロジーの移行にフォーカスしています。私の場合は、Reactのユーザーインターフェースを書き直しています。

エルゼビアの従業員として大事なことはテクノロジーに対する情熱を持つことです。トレーニングの機会がたくさんあり、エルゼビアは企業を通じて知識を共有することを非常に重要視しています。とてもフレンドリーな雰囲気で積極的に質問することで、どんどん成功することができます。 私たちは一週間、一生懸命に働きます。毎朝朝会を行い、その後ペアプログラミングやコードレビューの課題に取り組みます。そして金曜日にはビール、ワイン、ピムスカクテルやソフトドリンクなどを飲みながら、熱心に知識共有セッションを行います。

仕事ではさまざまな課題がありますが、私はバグを調べるのが好きです。一番、頭を使う問題だと思います。そして作成中のコードをよく理解するのにとても役立ちます。

仕事以外では柔術の大ファンです。また時間があればゲーム、特に対戦型RPGをしています。

チームの他のメンバーの紹介

Myles Selvey photograph
挑戦、多様性、そしてプロジェクトで自由に働けることが、自分のキャリアにとって重要です. — Myles Selvey, 新入社員 - ビジネスアナリスト
次へ
Monica Beltran photograph
私たちは常に使えそうな最新の技術を学び、探し出してイノベーションを起こそうとしています. — Monica Beltran, 新入社員 - ソフトウェアエンジニア
次へ
Jonathan Archer photograph
素早く学び、順応し、そして活躍する. — Jonathan Archer, 新入社員 - ソフトウェアエンジニア
次へ