エルゼビアで働く:
Caroline Jones

拠点イギリス、オックスフォード

「エルゼビアは家族の大切さを理解してくれて、さまざまな配慮をしてくれます。」

Caroline Jonesの写真

エルゼビアが目標を達成するためにあなたが果たすべき役割は何ですか。

私はグローバルブックプロダクションサプライヤー兼インデペンデントコントラクターコーディネーターです。フリーランスのコピーエディター・校正者・索引者と仕事をし、プロダクションとグローバルサプライヤーマネジメントの橋渡しをしています。私は自分の仕事が気に入っています。毎日が変化に富んでいて、過去に私が手掛けた興味深いプロジェクトとしては本を製作するために新たなグローバルコピー編集仕様を作成したことや、データベース開発への貢献などが挙げられます。

エルゼビアという企業はあなたにとってどのような意味がありますか。

私にとってエルゼビアはハイクオリティかつ正確な情報を意味しています。企業として私たちが提供している物が医療、健康、技術面の継続的な発展を支援しているのです。本当に必要とする医療従事者に、重要で関連する情報をタイムリーに渡す重要な位置にいるのが、エルゼビアです。

ワークライフバランスをどのようにとっていますか。

エルゼビアで働くことは、ワークライフバランスの達成に役立っています。私が入社をしたのは息子が8ヶ月のときでした。当時私のオフィスでの勤務時間は午前9時から午後3時でしたので、息子の送迎をすることができました。残業時間を調整して都合をつけることができたので、運動会に行けないことはありませんでした。これは自分にとっても会社にとってもいいことだったと思います。フルタイムで働き、フルタイムの給与を得て、同時にフルタイムで母親業もすることができたので最高でした。

エルゼビアで働く最も魅力的なことは何ですか。

面接のときから、皆が私にとって何が大事かを理解してくれています。エルゼビアは家族の大切さを理解してくれて、いろいろな配慮をしようとしてくれます。私の生活に100%合う勤務時間をオファーしてくれたり、無料で会社の駐車場を使用させてくれたので忙しいスケジュールもこなせました。福利厚生は素晴らしいもので、エルゼビアは本当に従業員に対して投資をしていると思います。またプロフェッショナルとしての成長に役立つトレーニングに参加できることも素晴らしいことです。

あなたの人生へのアプローチを言い表す座右の銘や人生哲学はありますか。

バランスがとれたライフスタイルを保つことです。仕事は生活の大部分を占めているので、楽しむ必要があります。しかし息子と家族で過ごす家庭生活も、幸せで健康な生活を送るために非常に重要です。物の見方も大事です。自分がしたことと全く関係がなくても、顧客や同僚からネガティブな反応をされることもあります。そんな時は自分に「笑って!」と言い、 そしてコーヒーを飲みます。このような感じで、これまでにたくさんコーヒーを飲んできました。

その他のメンバー

柿田 佳子の写真

柿田 佳子

拠点日本、東京

Alicia SoSoの写真

Alicia SoSo

拠点イギリス、オックスフォード

Edith H. Aguileraの写真

Edith H. Aguilera

拠点メキシコ、メキシコシティ