Georgios Tsatsaronis

プリンシパルNLP科学者

「エルゼビアで機械学習に取り組む中で最も気に入っていることは、理論と実践を組み合わせることができることです。」

Dr. Georgios Tsatsaronis

現在取り組んでいる最もエキサイティングなプロジェクトのひとつは、所定の研究に対して誰が資金を提供したかという情報を簡単に抽出するというものです。これにより資金提供団体は、スポンサーした研究成果が簡単に見つかるようになります。また、時間をかけて資金提供団体に報告をしなければいけない研究者にとっても、これは役に立ちます。エルゼビアで機械学習に取り組む中で最も気に入っていることは、理論と実践を組み合わせることができることです。私たちは研究をし、特許を取得し、論文を発行することもあります。そしてこの新しい知識を使って、実際に研究を改善できる製品の機能を開発することができるのです。

--------

Georgios Tsatsaronisはコンテンツ&イノベーションチームのプリンシパル自然言語処理(NLP)科学者です。

技術担当が語る機械学習についてもっと見る

Sujit Pal photograph
自動ヘルスケア技術への挑戦は人の命がかかっているため、大きな賭けとなっています. — Sujit Pal, テクノロジー・リサーチ・ディレクター
次へ
Helena Deus photograph
機械学習が科学の品質を向上できるのなら、これは医薬品製造の価格とスピードに大きな影響を与えます。. — Helena Deus, シニア・テクノロジー・リサーチャー
次へ
Deep Kayal photograph
エルゼビアが保有しているデータは、たくさんのおもしろいことや、知的なことに関する情報の宝の山です。. — Deep Kayal, 機械学習エンジニア
次へ