SciVal: ユーザー向け情報

.

ユーザー登録とサインイン

SciValを利用するには、ユーザー登録とサインインが必要です。サインインの際に使用するE-mailアドレスとパスワードは、ScienceDirect、Scopus、Mendeleyなどのエルゼビア製品と共通です。

ユーザー登録とサインインの手順は、SciValスタートガイド(PDF)をご覧ください。


利用ガイド

SciValの基本的な使い方を8ページにコンパクトにまとめて説明しています。

日本語クイックレファレンスガイド(PDF)


バージョンアップ情報

これからのバージョンアップの予定(英語)はこちらをご覧ください。

2020年2月~3月(PDF)

  • マップ表示でツールチップをピン留め可能に
  • Overview/TrendsのSummaryタブのデザインを改良
  • 論文リストのページで出版段階(Publication stage)を選択可能に
  • 分析対象として出版物(Scopus Sources)を追加
  • BenchmarkingのChart表示で複数指標のグラフの経年変化が表示可能に
  • BenchmarkingのTable表示を改良
  • 論文リストのトピックのProminence Percentileがエクスポート可能に
  • 自分が作成したレポートをテンプレートとして保存可能に

2020年1月(PDF)

  • Overviewで、研究領域(SDGsなど)に含まれるトピックを確認できるようになりました
  • 左パネルに「お気に入り」の機能が追加されました
  • Overviewで、国の機関をセクタでフィルタできるようになりました
  • Benchmarkingで、分析対象期間を選択しやすくなりました
  • Overview/Trendsで、最大200人の著者を左パネルに追加できるようになり ました
  • Trendsで、マップをレポートに追加できるようになりました

2019年11月(PDF)

  • OverviewおよびBenchmarkingモジュールで、ジャーナル評価指標の各四分位に含まれる文献数(率)を確認できるようになりました。
  • 既存の文献セット(Publication Set)の修正(文献の除外と追加)が可能になりました。
  • 研究者リストをインポートする際にタグを追加できるようになりました。
  • 機関の情報をエクスポートする際にInstitution IDがエクスポートされるようになりました。

2019年10月(PDF)

  • OverviewおよびBenchmarkingモジュールで、ジャーナル評価指標の各四分位に含まれる文献数(率)を確認できるようになりました。
  • 既存の文献セット(Publication Set)の修正(文献の除外と追加)が可能になりました。
  • 研究者リストをインポートする際にタグを追加できるようになりました。
  • 機関の情報をエクスポートする際にInstitution IDがエクスポートされるようになりました。

お問い合わせ

本サービスの詳細や見積については、Email: jp.pr@elsevier.com までお問い合わせください。

.