MACRO

臨床研究用の高度なデータ収集ツール

連絡先

MACROは1999年以来、営利・非営利目的の臨床研究で実証されている強力な業界標準の電子データキャプチャーソリューションです。

MACROの試験定義、データキャプチャー、データ管理用などの動的で簡便なツールは、試験の設計を簡単にし、最初のデータ入力とデータベースロックにかかる時間を短縮し、ますます複雑化する臨床試験の成功を支援します。

MACROは製薬企業、大学病院、医師、CRO、医療機器会社に採用されています。

MACROソリューション

エルゼビアは、ユーザーがMACROをインストール・設定して、MACROを研究業務に組み込むことを支援するさまざまなサービスを提供しています。MACROは簡単に使用できるので、新しいEDC技術として導入できる理想的なソリューションです。またエルゼビアは研究ホスティングサービスの一環としてもMACROを提供しており、顧客がMACRO臨床研究を実行できるセキュアで検証済みの環境を提供します。

MACROユーザー

MACROは製薬会社や主要CROの臨床研究ニーズを満たすために開発されました。現在エルゼビアは、この業界レベルのEDCを大学病院、臨床試験ユニット、治療領域研究グループ、医師、チャリティー団体に、低料金で提供しています。

特長

臨床試験において標準となったEDCに対応するため、ユーザーは適用性が高く、ユーザーフレンドリーで、効率、費用対効果、規制適合ニーズを満たす実績のある技術を求めています。MACROはプロフェッショナルなソリューションです。

ユーザ

MACROは世界で何百もの試験に使用されています。あるグローバル製薬企業はMACROを使用して約30,000人の患者と6,000人のユーザーを対象とした臨床試験を支援していていますが、他にも3年間で278サイトで1,200万件以上のデータを収集した企業があります。