Hivebench

Hivebenchは生命科学のワークフローに適合するように作られた柔軟で、簡単に使える電子ラボノートです。

Hivebenchにアクセスする

Hivebenchについて

Hivebenchは生命科学分野のワークフローと問題点を理解している生命科学の科学者が作った、簡単に使用できるElectronic Lab Notebook (ELN)です。研究者、PI、実験室責任者など、実験室における役割が何であれ、Hivebenchの一貫した包括的な構造化データキャプチャにより、プロトコルと研究データを管理、保存するシンプルで安全な方法を提供します。

包括的なデータキャプチャー

材料、方法、結果についての情報をキャプチャーして再現性を高める。

一貫性のあるデータキャプチャー

データ記述と管理を標準化し、データ保存、キュレーション、厳密性、再利用を最適化する

構造化データキャプチャー

データが得られた経緯のフォローやデータ管理プロセスの報告を容易にし、透明性・信頼性を向上します。


Hivebenchは生命科学に携わる科学者が研究データのすべての可能性を解き放つ支援をします。

Hivebench ELNを研究機関のレポジトリ、または無料データレポジトリMendeley Dataと統合することで、研究データの可能性を最大化し(下図)、データの長期保存を可能にします。Hivebenchはデータ権限の遵守と研究プロセスの詳細情報の保存をサポートし、結果の透明性と再現性を高め、保存と共有を容易にします。

効果的な研究データの10のポイント

Electronic Lab Notebook(電子ラボノート)を使用する理由

プライベートなファイルや紙のノートに情報を保存することは、個々の生命科学者だけでなく、研究室全体にとって、問題を引き起こします。Electronic Lab Notebookは再利用が容易な構造化フォーマットで研究データを保存し、情報の共有および保存プロセスを簡素化します。またワークフローとプロトコルを構造化し、実験の再現性を改善します。

実験

紙のノートは大変、なぜなら生命科学者は…

ワークフロー

Hivebenchを使用すると便利、なぜなら生命科学者は…

  • 同じ場所にあるプロトコルとデータにアクセスできない
 arrow_left

準備

 arrow_right
  • 同僚に対して、プロトコルとデータへの継続的なアクセスを提供する
  • 紙を実験室に持ち込むことができない
  • 紙のドラフトを無くす恐れがある
  • 結果を共有する場所がない

実行

  • いつでもすべてのデータとプロトコルにアクセス
  • リアルタイムで研究の進捗を保存
  • 書くことに長い時間を割いていた
  • データとプロトコルが同じ場所にない
  • 検索機能がない
  • 同僚からのメモを解読する必要がある
  • プロセス全体に一貫性を持たせることができない

分析

  • データの所有者を管理
  • コメントと会話をトラッキングする
  • 実験台でリアルタイムに分析する
  • ドラフトを書き直す必要がある
  • データセキュリティ問題を処理しなければならない
  • 資金提供者/FDAの規制に準拠できていない
  • 共有に関して統一したフォーマットがない

共有

  • 一貫した方法で結果を共有するテンプレートがある
  • 資金提供者/FDAの規制に準拠
  • 安全に研究を共有
  • 毎日署名に多くの時間をかけていた
  • PIから失敗を隠匿できる

クローズ(毎日)

  • 自動的に承認
  • 一貫したフォーマットですべてのデータを保存する
  • PIに明確な進捗情報を提供する