Gabby Appleton

戦略担当ディレクター

Gaby Appleton

Gaby Appletonはエルゼビアの戦略担当ディレクターです。2010年に入社以来、エルゼビアの研究者・医師・看護師・教育者・政府向けのジャーナル・書籍・電子ワークフローソリューション製品の戦略開発を担当しています。また製品価格・ビジネスモデル開発・市場競合企業調査・ビジネスデリバリー・合併・買収(M&A)も担当しています。

エルゼビア入社前は、ロンドンのMcKinsey & Companyのアソシエイトプリンシパルとして、エネルギー関連顧客と非営利団体顧客向けに資源の持続可能性、気候変動の経済学など消費者製品企業と製薬企業向けにマーケティングとブランド構築のコンサルティングを行っていました。またProcter & Gamble (P&G)で営業担当者、P&GとSainsbury’s Supermarkets Ltd.でブランドマネージャーをした経歴もあります。

ケンブリッジ大学自然科学部門を第一級優等学位という優秀な成績で卒業しました。

インタビューのお問い合わせは、広報オフィスに電子メールでご連絡ください。(英語)