査読者

はじめに

査読者になるには
査読を担当するジャーナルの見つけ方
論文の査読を行う際に必要なユーザーネームやパスワードを忘れたとき
査読
Elsevier Editorial System
査読者ガイドライン


査読者になるには

査読者になるための明確な条件は特にありません。各ジャーナルの編集者が、ある専門分野や研究トピックでの専門家である研究者に、投稿された論文の査読を依頼します。

ただし、優れた査読者には、ある一定のスキルを有していることが求められます。「How to Review a Manuscript (原稿の査読方法)」というウェブキャストシリーズをご覧になって、具体的に必要な条件を把握してください。特定のジャーナルについて、我こそは優れた査読者として力を発揮できるとお考えの方は、ぜひそのジャーナルの編集者にご連絡ください。

 


査読を担当するジャーナルの見つけ方

ジャーナルの編集者、または編集部が投稿された論文の査読をあなたにお願いしたいと考える場合、メールにてご連絡を差し上げます。査読に応じていただけるときは、具体的な手順を明記したメールをその後にお送りいたします。このメールには、ジャーナルのタイトル、およびジャーナルのElsevier Editorial System(EES)のサイトへのウェブリンクが明記されています。ウェブリンクをクリックして、EESのログインページにアクセスしてください。

査読の依頼メールを削除してしまった場合や、そのメールを開くための手段が今ないときは、ここをクリックしてジャーナルのEESのサイトへのアクセス方法をご覧ください。

自分がどのジャーナルの査読を依頼されたのか思い出せないときは、カスタマーサポートにご連絡の上、お名前とメールアドレスをお伝えください。


論文の査読を行う際に必要なユーザーネームやパスワードを忘れたとき

通常、論文の査読を行うときは、担当するジャーナルのEESのホームページでログインリンクをクリックし、ユーザーネームとパスワードを入力してEESにログインします。ご自分のログイン情報を忘れたときは、担当するジャーナルのEESのホームページでforgotten username/password linkをクリックしてください。詳しくは、サポートサイトをご覧ください。 

なぜ査読するのか

査読者は、科学分野、およびその他の学術分野の論文出版の中で極めて重要な役割を果たします。これまで300年以上にわたり、科学者や研究者たちは査読を受けることで自身の研究の正当性を立証し、自身が行う研究作業の妥当性に関する裏付けを得て、特定の分野における専門家同士の関係性をより強固なものにしてきました。

近年では、査読プロセスにも批判の声が上がっていますが、研究内容の正当性を実証し、科学分野における論文の出版過程の重要なステップとして査読という作業は今も広く行われています。

Reviewing

エルゼビアでは、他の多くの学術出版社と同様に、査読プロセスを有効に活用することで、個々の論文の確かなクオリティと正当性だけでなく、当社が発行するすべてのジャーナルの信頼性を維持しています。

自分が専門としている分野で、他の著者が著した論文のクオリティと妥当性を評価することで、査読者は以下を行うことができます。

  • 有効性を持たない研究内容を特定し、ジャーナルのクオリティの水準を維持することに貢献することで、ジャーナルの信頼性をより確かなものにします
  • 科学界全体と自身が専門とする分野の発展のために担う義務を遂行します
  • 一流ジャーナルとの関係性を築き、さらに編集委員として招聘される可能性も高まります。
    自身が著した論文を別の査読者が査読する際にも、同様の厚意が寄せられます
  • 特定の分野に関する専門知識を得ることができます。
  • 特定の分野において自身の評判と存在感を高めることができます。
  • 自身が専門とする分野において著される文献の最新の動向について知ることができます。
  • 他の研究者に先駆けて、最新の研究内容や発見について知ることができます。
  • 科学の分野で欠かせない批判的思考法を学び実践することができ、さらに自身が専門とする分野の動向について知ることができます

reviewersupdate_resized

最新のReviewers' Update をご覧ください。査読プロセスの新しい取り組みや、エルゼビアの論文投稿査読システム、およびジャーナルのクオリティを保持するために重要な役割を担う査読者を支援するその他の手段について紹介しています。

Reviewers' Updateの最新情報を定期的に受け取るには、こちらでご登録ください

 

Back to top

査読者のためのツール

査読者のためのトレーニングセッションとワークショップ
オンラインサポート
その他のリソース


査読者のためのトレーニングセッションとワークショップ

Publishing Connect シリーズにある 「How to Review a Manuscript (原稿の査読方法)」では、査読プロセスについて具体的に解説し、原稿の査読方法や査読基準について紹介いたします。それぞれのウェブ動画の所要時間は13分程度です。

PC peerreviewpubconnectrevrolepubconnectreviewing2020vision

The 20:20 Vision on the Future of Peer Review はエルゼビアのPhilippe Terheggen(Senior Vice President S&T Journals)、 Adrian Mulligan(Associate Director of Research)、そして Dr. Michael Curtis(Editor in Chief of the Journal of Pharmacological and Toxicological Methods)がそれぞれプレゼンテーションを行います。

オンデマンドによるウェビナーの視聴
:
* *このイベントへの登録がお済みでない場合は、手続きに従って登録を行い(手続きはわずか1分で済みます)、「Log in to this event(このイベントにログインする)」をクリックするとウェビナーをご覧いただけます。
* すでに登録がお済みの場合は、「このイベントにログインする」をクリックしてウェビナーをご覧ください。

査読者向けワークショップ

Publishing Connect では、査読者を対象とするワークショップも会議の場を借りて、あるいは研究施設を使って開催し、その中でエルゼビアの代表者やジャーナルの編集者がプレゼンテーションを行っています。各回はおよそ2時間の構成となっています。

取り扱うテーマ:RevWorkshop3

  • 論文を出版する過程において査読者が担う重要な役割
  • 査読の基本
  • EES と査読者
  • 科学論文の査読

Early Career Resources (若手研究者のためのリソース)というサイトには、エルゼビアが主催するトレーニングセッションとワークショップ に関する詳しい情報があります。あなたが所属する機関でこうしたワークショップの開催を希望される場合の連絡先も記載されています。. 

 


 

オンラインサポート

Elsevier Editorial System

The Elsevier Editorial System (EES)は、投稿、査読、および編集の各プロセスを通して、著者、編集者、および査読者をサポートするためのオンラインシステムです。EESユーザーのためのヘルプページには、よくある質問(FAQ)、チュートリアル、ヒント、役立つ情報、およびすぐに支援を受けるためのライブチャット機能が含まれています。このサイトには、ジャーナルのEESにある「Help」のリンクから、またはSupport Homeからアクセスすることが可能です。

EESからScienceDirectとScopusへのアクセスエルゼビアのジャーナルに投稿された論文を査読する際は、ScienceDirect と Scopusに30日間アクセスすることができます。査読する論文に関連する論文や参考文献、同じ著者による論文などを見つけることができます。

Scopusは、以下を行う際に役立ちます。

  • 新たなテーマに関して調査する。
  • 特定の論文を見つける。
  • 科特定の著者による論文に関して最新の情報を把握する
  • 論文が引用された際に、メールで通知を受け取る
  • ある特定の研究分野で発行される論文について知る
  • ある特定の著者のために引用分析を行う。
  •  特定の著者による研究成果を審査する

Reference linking
Reference linking 機能を使い、査読する論文の参考文献や引用の検索と確認にかかる時間を短縮することができます。

各参考文献の後にその文献の抄録へのリンクがあります。リンクをクリックすれば、参考文献の抄録と全文をScienceDirectで閲覧することができます。For


 

その他のリソース

ChartingCareer

New! 「Charting a course for a successful research career – 2nd Edition」(研究キャリアを成功へと導くには―第二版。)著者は、30年にわたる実績を持つベテランの研究者、Alan Johnson教授です。この冊子には、研究者が自己のキャリアで成功を勝ち得るためにクリアしなければならない重要なマイルストーンがマップ形式で示されています。

 

 



RIP_static_150 Reviewers' Information Pack には、エルゼビアのジャーナルでこれから査読者になる人やベテランの査読者にとって役立つ情報が掲載されています。このパックには、論文の査読プロセスを迅速化するために役立つ情報、エルゼビアが定める出版方針と手続き、および査読者と編集者から寄せられた助言も含まれています。

 

 

peerreview

科学、技術、および医療(STM)に関する論文の査読を行う際は、さらに別の情報や情報源が必要となる場合があります。このようなときは、Reviewer Research toolsツールにアクセスしてください。

 

プレゼンテーション

On the peer review process (ppt)
Guidelines for reviewing for medical journals (ppt)

Back to top

査読者の貢献

査読者の貢献

エルゼビアは査読者として貢献いただいている多くの研究者に感謝しています。査読者の方々の存在なしに、高いクオリティを保持する査読済みジャーナルを出版することはできません。

ジャーナルによっては年に一度、ご協力いただいた査読者の方々のお名前を公開しています。また、査読者に書籍の割引券などの報酬を渡しているジャーナルもあります。

すべての査読者は、次のサービスをご利用いただけます。

Reviewers Thank You

  • Scopus への30日間の無償アクセス
  • ScienceDirect への30日間の無償アクセス
    Scopus
    は、査読済みの研究論文の要約と引用情報を収集した世界最大の規模を誇るデータベースです。ScienceDirectは、エルゼビアが発行した科学、技術、および医療の各分野のジャーナルと書籍のフルテキストを掲載しているのプラットフォームです。このデータベースへのアクセスの管理とサポートは、EESチームとJournal Managerによって行われています。このプロセスは自動化されていますが、このサービスを受けることができない場合は、Journal Managerにご連絡ください。

Stay connected

Schotels

Reviewers' Update
Reviewer feedback program
Reviewer Workshops


reviewersupdate_resized

 

 最新のReviewers' Updateをご覧ください。査読プロセスの新しい取り組みや、エルゼビアの論文投稿査読システム、およびジャーナルのクオリティを保持するために重要な役割を担う査読者を支援するその他の手段について紹介しています。

Reviewers' Updateの最新情報を定期的に受け取るには、ご登録ください


reviewer-feedback-programme

フィードバックプログラムは、エルゼビアジャーナルの査読者の視点からエルゼビアの業績を監視します。査読者の方々には、Elsevier Editorial Systemと、査読のその他の点についてオンライン調査という形で質問への回答をお願いいたします。対話とサポートの分野について査定と報告が定期的に行われます。エルゼビアの実績は、他の出版社の実績と比較して評価されます。

査読者からのフィードバックの活用
エルゼビアは査読者の方々から寄せられるご意見を真摯に受け止める一方、このプログラムから得られた様々な成果と声がフィードバックとして社内に伝えられます。そうしたフィードバックは技術を確保し、査読者との情報共有を促進し、妥当性と最低限の英語の水準を保証する目的で論文の事前チェックを行い、査読者が直面する事務作業を最小限に抑えて査読作業に専念することができるようにするなど、査読プロセスの向上に役立てられます。

例:査読者の90%が、特定の論文に関する最終判断、および他の査読者による意見を閲覧したいとの声を寄せています。そこで、エルゼビア・エディトリアル・システムには、これを行うための機能が搭載されました。これにより、編集者は必要に応じてこの機能を有効化させることができます。

 


査読者向けワークショップ

査読向けワークショップは会議の場を借りて開催され、その中でエルゼビアの代表者やジャーナルの編集者がプレゼンテーションを行っています。各回はおよそ2時間の構成となっています。

publishing-connectReviewer workshops

  取り扱うテーマ:

  • 論文を出版する過程において査読者が担う重要な役割
  • 査読の基本
  • EES と査読者
  • 科学論文の査読

オンラインのワークショップもPublishing Connect ウェブキャストにあります。'How to review a manuscript' シリーズをご覧ください。

 

Back to top