2014年7月16日:2014 Reaxys PhD Prizeの受賞者を発表

2014 Reaxys PhD Prize(第5回Reaxys若手研究者賞)の受賞者を発表

― 有機化学・有機金属化学・無機化学における独創的かつ革新的な研究を表彰 ―

アムステルダム、2014年7月16日 ― 科学・技術・医学分野の製品および情報サービス企業大手のエルゼビア社(本社:オランダ、アムステルダム)は、2014 Reaxys PhD Prize(Reaxys若手研究者賞)の受賞者を発表しました。本賞は、有機化学・有機金属化学・無機化学の分野で革新的かつ独創的な研究を表彰し、世界の化学研究をリードする若手研究者を称えるものです。

ファイナリスト45名の中から選出された受賞者3名は以下の方々です。応募論文タイトルとともに:

今年は約400の大学から500件以上応募いただきました。応募は査読誌で発表した代表的な論文一報、指導教官の英文推薦状、CVからなります。応募内容は産学の第一線で活躍している国際的な化学研究者70余名に審査され、独創性や革新性、研究分野での重要度、適用性、研究方法の厳密さ、論文品質などが評価されました。

審査委員会のメンバーは以下の先生方です:Professors Anthony G. M. Barrett(Imperial College London, UK)、Eiichi Nakamura(the University of Tokyo)、Gerard Parkin(Columbia University, New York, USA)、Martin Jansen(Max Planck Institute, Stuttgart, Germany)、Barry M. Trost(Stanford University, USA)、Henry N. C. Wong(Chinese University of Hong Kong, China)。

Reaxys PhD Prizeは5回目を迎え、化学研究の博士課程研究者の登竜門の一つとなりました。今までの応募総数は2,200件を超え、応募機関は世界有数の化学研究機関400あまりに上ります。

受賞者およびファイナリストは、9月21日(日)~24日(水)にスイスのグリンデルワルトで開催予定のReaxys Inspiring Chemistry Conference(http://inspiringchemistry.reaxys.com/conference)にて発表の機会が与えられます。

「Reaxys PhD Prizeは、今年も60か国以上から応募いただき、化学分野の栄えある国際賞として認知されつつあります」とReed Elsevier Properties SAの科学担当ディレクターDavid Evans(デビッド・エバンズ)博士は述べています。「私たちは毎年受賞者とファイナリストをReaxys Prize Clubに招待し、ネットワーク作りと共同研究の機会を提供しています。新メンバー45人が、同じ志を持つ180人の優秀な仲間(歴代のファイナリストおよび受賞者)に加わります。これは産学双方の仲間とつながるすばらしい機会であり、多くの皆さんが化学研究の将来を担うことは間違いないでしょう」

Reaxys PhD Prizeの詳細およびファイナリストの一覧はこちら(http://inspiringchemistry.reaxys.com/phdprize)。
日本語の概要はこちら(http://www.elsevier.com/jp/reaxys/phdprize)。

(日本語版補足)日本の大学のファイナリストは以下の方々です(五十音順、応募時の所属):

# # #

プレスリリースEnglishプレスリリースpdf

# # #

【Reaxys®(リアクシス)について】
Reaxysは、エルゼビアのライフサイエンス製品の核となる製品で、物質科学研究に関わるすべての研究者を対象としたワークフローソリューションです。5億件を超える豊富な実測物性値を搭載し、有機化学・有機金属化学・無機化学・物理化学の反応・物性データにより合成計画の効率化を促進します。創薬化学データベースReaxys Medicinal Chemistry、電子ジャーナルScienceDirect、抄録・引用文献データベースScopus、欧米の承認医薬品承認文書データベースPharmaPendium、薬剤の安全性に関わる文献の管理システムQUOSAなど、エルゼビアの各種ソリューションとの相互運用が可能です。Reaxys製品情報はこちら( http://www.elsevier.com/jp/reaxys )。

Reaxys®は、Reed Elsevier Properties SA(リード・エルゼビア(Reed Elsevier)の知的所有権の管理部門)が保有・管理する登録商標です。

【エルゼビアについて】
エルゼビア(http://www.elsevier.com/)は、科学・技術・医学関連情報の製品およびサービスを専門とする世界有数の企業です。業務内容は、各分野の専門家の能力を最大に引き出し、よりよい判断や最適なケアを提供し、人類の知的領域や進歩の限界を押し広げる世紀の大発見をサポートするなど、多岐に渡ります。エルゼビアはウェブを中心とした電子製品 ― ScienceDirect(www.sciencedirect.com)、Scopus(www.scopus.com)、Elsevier Research Intelligence(http://www.elsevier.com/research-intelligence)、ClinicalKey( https://www.clinicalkey.com/ )など― に加え、The Lancet (www.thelancet.com)や Cell (www.cell.com)を含むジャーナル約2,200タイトルや25,000点を超える書籍ならびに有数の百科事典を刊行しています。

エルゼビアは、世界でもトップクラスの出版社かつ情報プロバイダーのリード・エルゼビア・グループ(Reed Elsevier Group PLC(http://www.reedelsevier.com/))の傘下企業で、Reed Elsevier PLC とReed Elsevier NVによって共同保有されています。リード・エルゼビア・グループのティッカーシンボル(証券コード)は、REN(Euronext Amsterdam)、REL(ロンドン証券取引所)、RUK およびENL(ニューヨーク証券取引所)です。

【お問い合わせ】
エルゼビア・ジャパン株式会社
Research Solutions マーケティング 神田
Tel.: 03-5561-5034(代表) 03-5561-5069(直通)
Email: n.kanda@elsevier.com 日本語ホームページ: http://www.elsevier.com/jp