Reaxys Medicinal Chemistry (リアクシス・メディシナルケミストリー)

資料請求製品ログイン

Reaxys Medicinal Chemistry2.0リリース

2014年5月12日、Reaxys Medicinal Chemistry新バージョンの提供を発表しました。

検索機能、Heatmap表示機能、Export機能の拡充の他、コンテンツが大幅に増加しています。

詳細はこちら

創薬のための新しいデータベースReaxys Medicinal Chemistry

Reaxys Medicinal Chemistry(リアクシス・メディシナルケミストリー)でできることは?

創薬における信頼性の高い意思決定をサポート

薬物研究の前臨床段階で開発すべき化合物を正しく選択することは、開発期間の短縮とコストの削減につながります。薬物の新たな適応症の検討や、リード化合物の特定、検証、最適化など、Reaxys Medicinal Chemistryは多様な意思決定をサポートします。

pathway-studio-video

bottom_line

メディシナルケミストが必要とする化合物データを提供

Reaxys Medicinal Chemistryは、240万件の化合物、5,100件の薬理学的ターゲットに関するデータへのアクセスを提供します。基本的なデータとその関連データを直感的に操作できるユーザーインターフェースで表示することができ、得られたデータはすぐに利用可能です。さらに、約900万件の生物学的活性データで総合的な情報把握をサポートします。

excel_image1

bottom_line

優れた検索機能

部分構造や類似性など化学的なカテゴリーに基づいた検索、ターゲットや細胞株、バイオアッセイの種類など薬理学的なカテゴリーに基づいた検索のいずれにも対応しています。さらに、ターゲット分子やターゲットファミリー、薬理学的作用と作用クラス、化合物およびフラグメント化合物の名称や構造、データ測定に使用したプロトコルなど、最先端のフィルターで絞り込むことができます。

RMC_top2

bottom_line

情報の共有

他の研究者と結果を共有することは創薬研究の重要な要素です。Reaxys Medicinal Chemistryは、検索結果の柔軟なエクスポートに対応しています。さらに、組織に所属する全研究者による情報への同時アクセスも可能です。

RMC_top3

bottom_line



Reaxys® and the Reaxys® trademark are owned and protected by Reed Elsevier Properties SA. All rights reserved.