エルゼビアの歴史

history bookcoverEHC banner

現代的な出版社としてのエルゼビアは、1880年に設立されました。古典的な学問を重んじるオランダの小さな出版社から出発し、現在は、国際的なマルチメディア出版社として、20,000以上の製品を科学教育、研究実務、医療関係者に提供しています。社名の由来となった出版社「ハウス・オブ・エルゼヴィル(House of Elzevir)」は、1580年にオランダで設立された家族経営の出版社です。

エルゼビアの歴史は、科学と医療の進歩に取り組む共同作業を反映しています。ジュール・ベルヌからスティーヴン・ホーキングまで、科学的先見者たちとの出版を通じた共同作業が科学・医学系出版の基礎となりました。

科学や医学に関する知識の普及と利用に尽くした者たち、すなわち編集者、印刷工、図書館員、看護師、医者、エンジニア、情報専門家、そして科学・医学系出版を支えた実業家たちの努力も見過ごすことはできません。

North Holland、Pergamon、Mosby、W.B. Saunders、Churchill Livingstone、Academic Pressなど、他の優れた学術出版社との関係もエルゼビアの成功に大きく寄与しました。これらは、それぞれに豊かな歴史を持ち、現在はエルゼビア・ファミリーの一部となっている企業のごく一部です。エルゼビアの前進とともに、創立時のモットー「Non Solus(1人ではない)」は輝き続けます。

PDF(英語版)ダウンロードはこちら (675 KB)