企業責任

CR report 2012エルゼビアは、科学・技術・医学関連情報の製品およびサービスを専門とする世界有数の企業です。世界中の専門家と連携し、発見やイノベーションを推進し、医療の改善に関わるコンテンツを開発しています。詳しくは Press Releases や ElsevierConnect の関連記事をご覧ください。

環境、サプライチェーン、地域社会、ガバナンスなど、重要な社会問題に対するエルゼビアの取り組みについては、リード・エルゼビアの 2012 Corporate Responsibility report をご覧ください。ご不明な点は、企業責任担当マネージャー Ylann Schemm までお問い合わせください。

エルゼビア財団

エルゼビア財団エルゼビア財団は、非営利組織、発展途上世界の進歩的な図書館、看護学部、キャリア早期から中期の女性研究者に何百万ドルもの助成金を提供しています。  続きを読む(本社ページへ)

Research4Life

Making a differenceResearch4Lifeは、発展途上国の研究者に無償または低価格で情報へのアクセスを提供しています。これは、だれでも科学・技術・医学系研究情報にアクセスできるようにするというエルゼビアの目標に向けた重要な取り組みです。 続きを読む(本社ページへ)

書籍の寄付

Book Aid Internationalブック・エイド・インターナショナルは、読んで学ぶ機会を提供し、発展途上国のリテラシー向上に努める非政府組織です。英国で1954年に設立され、これまで17カ国を支援し、サハラ以南のアフリカに住む250万人以上に本を届けました。リード・エルゼビアは、ブック・エイドと革新的な提携関係を結び、過去10年間に20万ドル相当、75万冊以上の本を寄贈しています 。 続きを読む(本社ページへ)

Sense About Science

Sense about Science2006年以来、エルゼビアは、科学的問題に関する根拠、科学的推論、公開討論を提唱する独立した慈善信託、Sense About Science(SAS)と提携しています。過去6年間、独自のイベントや出版物を通じ、ジャーナリスト、政策立案者、一般市民に査読についての理解を呼びかけています。 続きを読む(本社ページへ)